Saint-Honoré 「サント・ノーレ

4月の上級クラスは、基礎クラスのシュー生地の応用編でございました。

Parisへご旅行された方なら、耳にしたことがあるでしょう、
あの有名なサントノーレ通りで生まれたお菓子です♪

Saint-Honoré 「サント・ノーレ」f0121752_18201315.jpg

キャラメルがけした
プティシュー
  
 &
 
ほどよく
酸味のきいた
クレーム・サントノーレ





f0121752_18251785.jpg

ニーマン・マーカスの
白い蝶々のような
美しいデコレーション、
王冠のような、お菓子です。



清美オレンジなど、果物で彩りを添えました
f0121752_18253822.jpg
青いお皿は、
Parisのヴァンヴで
出会って捕獲した
うさぎのお皿でございます

割れないよう、
機内に手荷物で持ち込んだ
思い出のお皿達でございます



f0121752_1824945.jpg

こちらは、
キャラメル・アメール

ほんのり苦みがあり
マダムエミコ好みでございます


サントノーレは、シュー・ア・ラ・クレームよりもあっさりとしている上に
カリッとしたキャラメルの食感が加わって、ついつい「もう1切れ」と、
2つ目に手が伸びてしまうお菓子。

ではでは、生徒様の作品をいくつかご紹介いたしましょう!
f0121752_1823378.jpg

キャラメルの
2度づけで
よりカリッとした
食感になりましたね



f0121752_18234968.jpg

キャラメルアメールを
好まれる生徒様、
パティシエールを
キャラメル風味にされても
◎ですね



f0121752_18242416.jpg

近付いてみましょう
口金「サントノーレ」の絞りは
「難しいっ」というお声が。。。

慣れるまで、諦めないで
何度も練習してみてくださいね



f0121752_1824528.jpg
カットすると
2層のクリームが
見えますね

こちらは、生徒様に
お菓子をカットして頂きました


お菓子が上手にカットできないとご相談を受けましたので、余った時間に練習です

f0121752_1825289.jpg

絞りに悪戦苦闘した
O様も、無事にお持ち帰りの
箱に入りましたね
お疲れさまでした



5月のレッスンも、楽しみにいらしてくださいね。

マダムエミコのお菓子教室はこちら
アトリエデュプレックス
[PR]
by atelier_dupleixx | 2010-05-12 18:49 | お菓子・上級クラス
<< Pain au miel  は... 生徒様の復習作品 >>